プロフィール

 検索フォーム

 最新記事

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 リンク

 ブロとも申請

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィール

震災が起こってから、2年が経とうとしています。
いまもまだ仮設住宅での生活を多くの人がしていて支援の力が必要ですが
世間の風潮は復興ムードも冷め切り、更に支援をしたくとも何をしていいかわからない。
というのが実情だと思っています。

2012年4月より、江戸川区の特産品である小松菜で福島県白河市の学校給食を支援し始め
現地の状況や声を聴くことが出来るようになりました。とても価値あることだと思います。

小さなきっかけでいいんです。何か負担にならないことをきっかけに
人と人とがつながることで、何をしてあげられるのか。これがわかります。
場所によって、その何かは多種多様。それぞれがそれぞれとつながる必要があると思います。

今回この江戸川区と福島県白河市のケースをモデルとして
多くの地域で地域同士のつながりが生まれることを願って活動を続けていきます。

賛同していただける方、賛同していただける地域がありましたら
ご連絡ください。

小原英行
psycho_bear420@yahoo.co.jp


福島県学校給食支援活動についてのお願い.pdfダウンロード(6.5M)

< Prev | ホーム | 

コメント

  • URL
  • 内容
  • 修正・削除用パスワード

△ ページの上端へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。